第16回サンデイふれ愛デイ開催致しました!(2017-10-30)

10月22日(日)、第16回サンデイふれ愛デイを開催致しました。台風の影響でお足元の悪い中、御来園いただいた皆様、本当にありがとうございます。
今回のテーマはズバリ「健康と未来」。これまでサンデイふれ愛デイでは「健康長寿」を基盤に様々なテーマを掲げてきましたが、そこに企業の皆様にご協力をいただき、未来に繋がる「場作り」を意識しました。

午前中は「東京2020パラリンピック自転車競技を応援しよう!」ということで、一般財団法人パラサイクリング連盟の理事長 権丈様とパラサイクリングアスリートの藤井様をお招きしてパラリンピックや自転車競技について熱く語って頂きました。次に「次世代農業で障がい者雇用を増やす」というテーマの下、楽天ソシオビジネス株式会社の代表取締役 川島様より、工場内で行なわれる次世代の農業についてお話いただきました。この後、弊社より実際に栽培されているレタス100個を無料頒布!非常にみずみずしく参加者の皆様からも大好評でした!!

午後からは、「わくわく体験コーナー」においてペンギン型ロボット「もるペン!」のデモンストレーションが行なわれました。実際にもるペンをご覧になられた皆様からは「本物かと思った!」、「上手に泳げるのね」など驚きの声が上がりました。他にもリハビリテーション用ソフト「TANO」を使ったデモンステーションが行なわれ、まるで自身がテレビ画面の中に入って別世界を冒険しているかのような感覚を覚えました。特養から利用者様も参加され、大はしゃぎ!コーナーは大きな笑い声で包まれました。

そして今回の最後の催し物は「真野 泰治とその仲間たち」によるアコーディオンコンサートです。アコーディオンやハーモニカの心地よい音色に皆様耳を傾けられ、知っている曲は手拍子を入れたり一緒に歌ったりされました。このコンサートにおいて先日海光園で購入した電子ピアノがデビュー致しました。綺麗な優しい音でした。

笑いあり、感動あり、そして台風ありのサンデイふれ愛デイとなりましたが、内容の濃いあっという間のひと時となりました。次回6月の開催にも是非足を運んで頂きたいと思います。職員一同お待ちしております!