成功事例発表2016年度<社内表彰受賞ケース公開>()- 2017-07-18

当施設では、三か月に一度、各事業所からの成功事例発表会を開いています。他事業所の取組姿勢、アイデアを知ることで新しい気づきや自分たちの役割を再認識できる「学びの場」となっています。
  ⇒ 2016年度の発表履歴は こちら

その中でも3月に発表した 「短期入所生活介護事業所:脳梗塞からの復帰~以前の自分を取り戻したい~」は、社内表彰2016 個人の部で「成功事例賞」を受賞しました。 
 ⇒ 事例内容はこちら 


地方創生事業(COC+) 「静岡発!外国人と共に変化していく介護業界の現在」 掲載のお知らせ()- 2017-06-17

■ 静岡県立大学  「静岡発!外国人と共に変化していく介護業界の現在 - ふじのくにEPAネットワークの取組 -」   文部科学省 「地(知)の拠点大学による地方創生推進事業(COC+)」

こちらは、EPA(経済連携協定)の下、介護福祉士を目指す外国人の受入れ・資格合格・定着の仕組構築することを目的とした、静岡県・大学・短大・社会福祉法人による、ふじのくにネットワークの取組を特集した一冊になっております。

※当法人の取組みの紹介・・・  P25~P33 「介護サービスの質をどのようにして担保するか」 

ダウンロードは こちら 


特集「レジリエンス」掲載のお知らせ()- 2017-05-03

当法人の取り組みが掲載されました。
2階「いろり」の雑誌コーナーに設置しております。ご自由にご覧ください。



■ 一般財団法人 建築保全センター Re NO.194   特集 レジリエンス
= Re P9 特集 レジリエンス巻頭文より一部抜粋 =
『本号では、社会の様々な分野において、多様な対応が求められるようになってきている「レジリエンス」について取り上げ、それぞれの具体的な取組み・活動などを通して、身近な問題として考えてみる機会になればと思います』


事業継続といえば、災害などの危機的状況を想像しがちですが”こころ”のレジリエンスについても掲載されております。

※ 当法人の取組 P40~P43「介護福祉施設の事業継続とは」 



介護ロボット導入プロセスと運用の考え方()- 2017-03-15

こちら をクリックしてください。リンク先にとびます。