決算(2015-09-25)

共立化学は7月決算。

一応、売り上げ・営業利益共に上向きでした!

法人税・消費税グッと増えましたが、節税しつつも納税アレルギーにならないようにやっきにならずしっかりと納税しました。

あたりまえだけど!


取締役専務 小山



現場調査に行ってきました。(2015-09-18)

昨日、伊豆高原のリゾートマンションに行ってきました。

現状温泉で湯張りして、その後はろ過運転で補給水は給水・給湯。

時期によっては温泉をもっと利用したいという事で、温泉差し湯システムの設計です。

お客様の意向を聞きながら信頼おける協力業者の社長さんにもアイデアをだしてもらいました。

うまいこと組めそうです!

あとはお客様のコストとイメージに見合うかどうかですね。

見積り作りますさよなら!


さくら(2015-04-02)

伊豆、さくらが咲いております。


家の玄関(2014-12-12)

専務の小山です。

この間の台風で家の玄関ドアが割れて脱落しました。


友人の結婚式(2014-03-12)

専務の小山です。

先日、中高同級生の友人が結婚するという紙が家に届いたので結婚式に行きました。

教会に入ってきた新郎はゼンマイ仕掛けのブリキの兵隊の動きでした。

僕はひっそりと家族だけで式をあげたので、この緊張を味わうことがないんだなあとせせら笑っていました。

久しぶりにあう友人もたくさんいたのですが、知らないうちに高校の時の友人と小学校の時の友人が結婚していました。

世間は狭いなあ。

披露宴では、やっぱり新婦の友人代表の手紙で泣いてました。感動しますね。

我々新郎側の友人はだれひとり泣かないどころか、出された料理を頻繁におとしては迷惑をかけていました。

育ちの悪さが出てしまいましたね。

ふたりともおめでとう!

さようなら!


仲間たち(2012-04-19)

共立化学工業㈱は、神奈川県の小田原で工業薬品の販売から始まりました。
50年近く前のことです。伊豆箱根の温泉場を中心に温泉スケールに対応する薬剤の製造を手がけて、温泉の送湯管の配管洗浄まで行うようになり、もう早いもので半世紀近くが過ぎました。伊豆箱根の皆様にお世話になって今日があります。
有り難うございます。


                    代表取締役 小山 修一


 


桜(2012-04-16)

伊豆高原のさくらももう終盤です。でもさくらの里はまだまだ楽しめそうです。
いろいろな種類の桜を見比べるのもいいものです。
大室山にのぼって見下ろす桜もまた格別です。 大室山からの眺望は私個人的には
いちおしです。 観光のお客様にはぜひ行っていただきたい場所です。


温泉協会(2012-02-23)

先日、熱海市で行われた静岡県温泉協会の講習会に行ってきました。午前中は熱海市伊豆山にある銭湯や源泉を見て歩きました。写真は「走り湯」という名前がついている温泉です。由来はそのまま、走るように流れる湯という事だそうです。伊豆山にはお客様の施設もいくつかあるのでよく行くのですが、意外と知らない場所が多かったです。洞窟内にわき出る源泉はなかなかの迫力でした。最後は伊豆山神社にいきました。170段の階段を上ると立派な神社が。こちらも実は行ったことがなかったのでこんなに立派な神社だったとは・・・とびっくり。あと、温泉協会の方が「小泉今日子さんが寄付金を出した鳥居があるんですよ。名前も書いてあります。」と教えてくれたので見に行ってみました。想像では板に連名でズラーっと名前が書いてあるのかと思っていましたが、写真の通り左の柱にでっかく小泉今日子と書いてありました。物理的に大女優感を出してくるとは思いませんでした。つづいてお昼ご飯を食べた後は講習。排熱利用の可能性を語ってくださいました。温度差を利用した発電ということで実際にお湯の入ったコップと水の入ったコップに二股に分かれた電極を入れると中央の電球が明るく光るという実験をしてくださいました。思った以上に明るい!その後も、熱海の温泉場の活性化に努める団体の方の講習もあり、熱の籠った講習会となりました。

続きはこちら

新緑(2011-05-19)

大室山が新緑におおわれました。こういったのを見ると、地球は美しい星だと感じます。この大室山の美しい姿は、池地区の人達が何百年にもわたり、山焼きを続けてきたたまものです。池の方々に感謝です。
共立化学工業㈱は伊豆の温泉で生きてきました。温泉のプロフェッショナルです。池の方々の努力を見習って、これからも温泉と地球を大切にしていきたいものです。
 


(2011-05-18)

天災のあの不幸な出来事に対して、誰もが「自分に何ができるのだろう」と思っていることと思います。仲間から救援物資をつのるメールが届きます。被災地へ行ってボランティアをしてきた仲間もいます。この人は阪神の震災のときも、いち早く駆けつけました。ある時お茶屋さんでこんなタオル(写真)をみつけました。下に貼ってあった文を読むと、会社のお客様が作ったものでした。もちろん売れたら義援金になります。思わず買いました。
私たちが元気にならなければ被災地へ元気風が届きません。自分たちに向けて「頑張ろう」  そして復興へ向けて一緒に歩きましょう。


林泉寺の藤棚(2011-05-10)

藤棚で有名な林泉寺の藤です。
伊豆の温泉に関わって45年、共立化学工業が伊東に社屋を移して10年になります。この藤棚も伊東の自慢の一つです。林泉寺は500年の歴史があります。この藤は300年前に信者さんが植えたものだとか。最初は小さな木が今では大きく枝を伸ばし、多くの人達の目に触れ美しいと愛でて頂いております。共立化学工業もこうありたいと願っております。ちなみにこのお寺さんは薬師寺如来像と月光日光菩薩様が御本尊様です。


温泉見学会(2011-04-04)

長島と申します。

約2ヶ月前ですが、伊豆で行われました平成22年度温泉管理講習会に参加させていただきました。
色んな種類の温泉施設があるものだと勉強させていただきました。

写真は薬品サンプル等の展示を行っているときのものです。
サンプルは無料で提供しておりますのでお気軽にお問い合わせ下さい。

ちなみに私は写真右です。


大室山の山焼き(2011-03-01)

初登場!社長の小山です。
2月20日に1週間遅れで伊豆の春を告げる山焼きが行われ、
家内と一緒に見物に行きました。

目の前で点火され、メラメラと音をたてて火の手が広がっていく光景は迫力満点でした。


霧の箱根峠(2011-02-18)

続けての登場稲葉です。
(ちゃんと仕事もしてます)

本日は箱根で仕事がありました。
気温は9度と暖かかったのですが、霧が濃く何も見えません。
と、思っていたら晴れたり、雨が降ったりと・・・山の天気は変わりやすいです。


はじめまして(2011-02-17)

はじめまして、社員一号?稲葉です。
社長の登場を前にブログ書き込み一番乗りです。

今週は、横須賀に浴槽ろ過循環系統の配管洗浄に行っておりました。
横須賀は、会社のある伊東とは違い周りに山が無く空が広い!
こちらでは早々に見えなくなってしまう夕日もばっちりでした。
(写真は夕日が伊豆半島に沈むところです)

 



<< 2017 / 10 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31