伊東市U様邸 人工木デッキ工事(2018-11-25 13:38:20)

だんだん朝、晩の冷え込みが強くなり冬の様相を増そうとしております。

今回は弊社施工の夏に完了致しました。『人工木デッキ』のご紹介を
させて頂きます。

東京都在住U様、この度の弊社へのご用命誠に感謝致します。
伊東市に所有するセカンドハウスの既存木製デッキからの交換のご相談を賜り、
始めは木製での交換依頼でしたが、既存デッキの経年劣化状況を踏まえ

製品の初期費用は人工木の方が高いですが、木製でのメンテナンス費用(腐食塗装など)の
毎年のコストとメンテナンス依頼のお手間を考えますと
ほとんどメンテナンスの要らない『人工木でのデッキ』での施工をお薦めさせて頂きました。

デッキを載せるベースや柱・手摺り等はアルミ製ですから、
経年劣化による素材の腐食、デッキの板反り、
なにより危険な、デッキの反りによるビス浮きでの足のひかかりがありません。

素材の腐食からの怪我を大変にお気になされておりましたU様にとっては
最適なアドバイスを頂きましたと、お喜びのお言葉を賜りました。

弊社はエクステリアのご相談にも対応させて頂いております。

ご自宅やセカンドハウスで気になるところが御座いましたら、
是非一度、弊社にご相談ください。