SDGs時代の環境と社会、そして未来へ エコプロ2018にて事例発表()- 2018-12-13

2018年今年の一文字は 災 。ひとそれぞれの一文字がある中で、社会福祉法人海光会としての一文字は 進 。攻めの姿勢で前に進むことができた一年となりました。

そうした2018年。締めくくりともいえる大きなイベント「SDGs時代の環境と社会、そして未来へ エコプロ2018 」が12月6日~8日(土)東京ビッグサイトにて開催され、その企画イベントの一つであるエコ&SDGsステージに『競争力を高めるBCP(事業継続計画)の本質 ~脅威に備える経営、企業と社会を強くする認証制度~』民間企業代表として当法人理事長が事例発表致しました。

事例発表テーマ「介護施設を進化させるマネジメントとは」の資料はこちら

聴講している方の反応をきくと「なるほど、すごいね」「そこまで考えて取り組みをしているんだ」という声をいただき、社会的関心度合いが高いことを実感します。2018年度からの三か年ビジョン「ノウハウを日本社会へ還元する」の下、来年度もポジティブな“発信”を継続してまいります。

出展されたブースに興味津々 発表おつかれさまでした~ こういう考え方もあるね