餅つき大会で福よ来い!~ありがとう2017年~(『歳時』を意識した生活)- 2017-12-28

恒例となった餅つき大会。今年も皆でお餅をつけたことに感謝です。男性スタッフが勢いよく杵を振り上げ、臼がぐっと受け止めます。利用者の方も法被を着て、ぺったん!ぺったん!福を呼び込みました。

デイサービス最高齢の方も「やるよ!」 年の差70歳以上ある機能訓練指導員がそっと支えながら「よいしょー!よいしょー!」

スタッフ間で話していると「今年は本当にマッハで過ぎ去ったね・・・」という声がある中で、365日24時間健康に生き、そしてこのような豊かな時間を過ごせたということは本当にいろんなことに感謝をしなければです。このような豊かな日を当たり前と思わず2017年に感謝、そしてこれから迎える2018年をわくわくしたものにできるよう頑張ります!!

 この日、デイサービスの利用者さまは「今年もお世話になりました!!来年もよろしくお願いします!!」と元気に叫んで?帰られました~~(*‘∀‘)   みなさま良いお年をお迎えください!!また来年おあいしましょう。

車椅子の方も ぺったん つきたてを、女性陣がサササっと丸めて 出来上がり!