日本一に返り咲き!2年ぶり4度目の優勝!(2017-11-24 15:48:57)

11月10日~11月12日、府民共済SUPERアリーナ(大阪市此花区)で開催された「第19回 日本ボッチャ選手権大会 本大会」に杉村選手(BC2クラス)が出場しました。

BC2クラスでは、東西の予選会を勝ち抜いた8名と前年大会上位者(シード選手)の8名の計16名が予選リーグと決勝トーナメントで競い合いました。

前回大会は決勝でライバルの廣瀬隆喜選手に惜しくも敗れたため、今回は「王座奪還」を目指し大会に臨みました。
予選リーグ初戦は予選を勝ちあがった新鋭に苦戦を強いられながらも勝利。第2戦の相手が欠場で不戦勝なり、なかなかリズムに乗り切れない状況の中、第3戦にも勝利し、予選リーグを3戦全勝で決勝トーナメントに進みました。

準々決勝、準決勝を順当に勝ち上がり、決勝へコマを進めました。

決勝戦の相手は、やはりライバルである廣瀬選手でした。3エンドまでに1点ずつを取り合い1-2のビハインドで迎えた最終第4エンドに杉村選手が1点を取って同点となりタイブレークになりました。
観客やメディアなど多くの人が二人の試合に注目し、緊迫感漂う中でも杉村選手は冷静に試合を組み立て、最後まで集中を切らさずに戦い抜きました。見事タイブレークを制し、2大会ぶり4度目の優勝を果たしました。

杉村選手、おめでとうございます。
応援していただいた皆さま、ありがとうございました。

|第19回 日本ボッチャ選手権大会 本大会 リザルト| 

■個人戦 (BC2クラス)
  
 予選リーグ(Bリーグ)
  第1試合  vs  海保美宏選手   勝  3-2
  第2試合  vs  片岡達翼選手   勝  15-0(不戦勝)
  第3試合  vs  蛭田健一郎選手  勝  15-0
  
 決勝トーナメント
  準々決勝  vs  小谷友謙選手  勝  9-0
  準決勝   vs  佐藤 駿選手  勝  11-0
  決勝       vs  廣瀬隆喜選手   勝  ○2-2(タイブレークにより勝利)

結果:優勝