杉村選手、団体&個人W金メダル獲得!!(2017-10-17 14:23:15)

10月2日~10月10日にタイ・バンコクで開催された「BISFed 2017 Bangkok World Open」に杉村選手が日本代表として出場をし、団体戦と個人戦で金メダルを獲得しました。

⼤会には、強豪ひしめくアジア勢を中⼼とした14カ国が参加。
団体戦:Team BC1-2には8ヶ国が出場し、日本は予選プール(マカオ・ロシア・中国)を2勝1敗の2位で決勝ラウンド(ベスト4)に進出しました。準決勝はリオパラリンピック決勝で敗れたタイと対戦。世界王者に対し終始日本がリードを保ち、宿敵相手に8-1で勝利しました。決勝では韓国を下し、金メダルを獲得しました。

個人戦:BC2クラスでは、予選ラウンドを3戦全勝で決勝ラウンド(ベスト8)に進出しました。準々決勝では自国同士(廣瀬選手)のライバル対決を制し、勢いのままに準決勝も勝利しました。決勝ではリオパラリンピック個⼈⾦メダルのタイ選⼿との対戦となり第2エンドまで0-4とリードされましたが、その後相⼿に反則(1大会2度目)が判明して不戦勝となりました。思わぬ幕切れとなりましたが、杉村選手自身初となる国際大会個人戦での初優勝を手にしました。

国際大会において団体戦と個人戦のW優勝は日本ボッチャ史上初の快挙となります。
杉村選手、日本チームの皆様お疲れ様でした。そして、金メダル獲得おめでとうございます。




|BISFed 2017 Bangkok World Open リザルト|

■Team BC1-2 - Japan (世界ランク 7位)

予選ラウンドPool B
第1試合  Macau (世界ランク 22位) 勝 17-1
第2試合  Russia (世界ランク 13位) 勝 2-4
第3試合  China(世界ランク 5位)  勝 4-2

決勝ラウンド
準決勝  Thailand (世界ランク 1位)  勝 8-1
決勝    Korea(世界ランク10位)     勝 4-3

結果:優勝


■Individual BC2 - Hidetaka Sugimura (世界ランク 7位)

予選ラウンド Pool D
第1試合      Lin Shi (CHN)(世界ランク 49位)                       勝 8-3
第2試合      Lee Chee Hoong (MAS)(世界ランク 50位)    勝 5-2
第3試合      Jeong Min Sohn (KOR)(世界ランク 6位)     勝 11-2

決勝ラウンド
準々決勝  Takayuki Hirose (JPN)(世界ランク 8位)        勝 10-0
準決勝   Chung Ho Lee (KOR)(世界ランク -位)        勝 9-2
決勝    Wacharaphon Vongsa (THA)(世界ランク 3位)   勝 6-0
※決勝は相手選手の反則による失格で不戦勝

結果:優勝